秘境度の高い秘境駅

小幌駅は、大きなトンネルに挟まれている駅となっており、この小幌駅は秘境の駅と言われています。この小幌駅のように全国には秘境駅と言われている駅が多く存在していますが、その中でも小幌駅は秘境度が高い駅です。そのため、全国各地から鉄道マニアがこの小幌駅に訪れます。
小幌駅は秘境の駅のため、周囲は自然に囲まれており、特に目玉となるような観光名所はありません。小幌駅から約3キロメートルほどの距離には、森林公園があります。ここは、森の中にあるテントサイトとなっており、近くには小川が流れています。夏にはテントを張ってキャンプを楽しむ方や、小川にて釣りを楽しむ方が多くいる人気の公園です。小幌駅からは徒歩だと40分から50分程度掛かりますが、秘境駅である小幌駅に訪れた際には、ぜひとも訪れてみてはいかがでしょうか。小幌駅から森林公園へと行く途中には、自然を全身に感じることができ、マイナスイオンを浴びることができます。非常にリラックスできます。

タグ

2012年9月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

自然に囲まれた駅

追分駅周辺は、自然が多い地域となっていることから、追分駅の近くにはキャンプ場があります。ここは、追分駅から近い距離にある鹿公園キャンプ場という名前になっており、シンプルな作りの施設となっています。平坦な場所にあり、さらにその置くにはシカや小動物などが飼育されています。子供に大人気のキャンプ場となっています。
また、追分駅近くのこの公園には、パークゴルフ場やアスレチックなどの設備もあることから、人気の高いキャンプ場となっています。追分駅からはタクシーなどを利用すればすぐの距離にありますので、もし追分駅に来る機会がありましたら、ぜひとも訪れてみてください。また、追分駅から約1.5キロメートルほどの距離には、安平山スキー場があります。このスキー場からは色々な山を一望できる場所にあり、平均的な斜度は16度と初心者に優しいコースとなっています。家族連れでの利用客が多いので、追分駅に家族で訪れた際には、ぜひスキーを楽しんでいってください。追分駅から車で5分以内と近い距離にあります。

タグ

2012年9月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

苫小牧駅について

苫小牧駅は、北海道の苫小牧市にある室蘭本線を走っている駅です。また、この苫小牧駅には日高本線を走っています。苫小牧駅の作りは2面4線からなる地上駅となっており、橋上駅舎のタイプとなります。苫小牧駅内にはみどりの窓口や旅行センターなどが設置されており、みどりの窓口の営業時間は朝5時30分から22時まで行われています。また、苫小牧駅では駅弁の販売も行われており、どれも北海道の名産品を使ったお弁当です。非常に好評な駅弁となっていますので、苫小牧駅にお越しの際はぜひ食べてみてください。個人的にはうにいくら丼がオススメです。
苫小牧駅の周辺は、いくつもの商業施設があり、日々ショッピングに訪れる方が多いです。苫小牧駅前にはメガドンキやプラザエガオなどがあります。さらに苫小牧駅周辺には宿泊施設などもあることから、仕事や観光に訪れた方の利用が多いです。苫小牧駅周辺は観光地も多くありますので、苫小牧駅にお越しの際はぜひ周辺の観光を楽しんでいってください。

タグ

2012年9月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

サイトマップ

タグ

2012年9月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ