特産品のカボチャを使ったパン

恵み野駅は、北海道の千歳線を走っている駅となっており、恵み野駅ないにはみどりの窓口やキヨスクなどが設置されています。恵み野駅の近くには、道の駅の花ロードえにわがあります。恵み野駅から近い距離にあるこの道の駅では、恵庭の特産品であるえびすカボチャを使用して造ったカボチャプリンパンが販売されています。観光客に非常に人気のパンとなっていますので、恵み野駅にお越しの際はぜひお立ち寄りください。
また、恵み野駅から距離が離れてはいますが、えにわの湯という温泉施設があります。この温泉施設には、約13000坪もある日本庭園が設置されており、その庭園を眺めながら入ることができる温泉が大人気です。営業時間は、朝9時から23時30分まで行っているのですが、営業時間の間であれば、何回でも入浴できます。料金は大人で660円、子供で300円となっています。恵み野駅からは距離にして約4キロメートルと遠い場所にありますが、恵み野駅からタクシーを利用すればすぐに行く事が可能ですので、恵み野駅にお越しの際はぜひご利用ください。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年9月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ