リゾート開発された駅

トマム駅は、日本の駅名としては珍しいカタカナの名前となっています。同じカタカナの名前の駅は、同じ北海道のニセコ駅などがあります。全然関係のないことですが、初めてこの駅名を見たときは、トマト駅と読んでしまいました。トマム駅は、2面2線からなる地上駅となっており、無人の駅となります。トマム駅の周辺は、リゾート開発が行われたことにより、トマム駅より近い場所にはスキー場やホテルなどが建っています。
トマム駅を利用する方の多くが、このスキー場に行く方が多く、このトマム駅にはホテルからの送迎バスも運行されているのです。冬には多くのスキー客が訪れている人気の駅となっています。もしスキーを楽しもうと考えている方は、トマム駅近くのリゾートをぜひご利用ください。また、トマム駅の周辺にはおいしい飲食店も多く存在しています。特にオススメなのが、森のレストラン、ニニヌプリというお店です。トマム駅からは約1.8キロメートルの位置にある人気のレストランとなっており、大変好評です。スキーなどで訪れた際には、ぜひこちらで食事をすることをオススメします。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年9月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ